東京丸の内法律事務所

商事仲裁

 仲裁は、民事上の紛争を当事者の合意に基づき第三者の判断によって適切に解決するADRですが、いろいろな態様があります。日本商事仲裁協会における商事仲裁は、国内外を問わず、当事者から選任された公正・中立な仲裁人が非公開で当事者の合意による柔軟な手続により紛争の迅速・妥当な解決を図ります。最終的な仲裁判断は確定判決と同一の効力がありますので、公開の裁判手続とは違った妙味が期待できます。当事務所は、こうしたお客様のニーズに的確に応えるためのサポートをして参ります。

重点取扱い分野にしている弁護士