東京丸の内法律事務所

当事務所は、企業法務(国内・渉外)を中心に、事業再生、倒産、事業承継、M&A、企業再編、知的財産権、証券化、IT・通信、PFI等の専門分野をも取り扱っているパートナー制の事務所です。
40人前後の所属弁護士が、相互の顔や性格、能力を熟知した関係の中で、案件ごとに連携を組みながら業務を行っています。

若手弁護士の育成は主にオンザジョブ・トレーニングによります。過度の分業により個々の弁護士が総合的な能力を失うことがないよう、若手弁護士はさまざまな種類の業務に取り組みながら、その中から興味や特性に応じて特定の専門分野を深耕しています。当事務所としては、意欲あふれる弁護士(新人・経験者を問いません)に加入していただきたいと願っております。将来にわたって仲間としてやっていただけるように、少数精鋭を採用したいと考えています。

当事務所に就職を希望される方へ

第72期生の募集は終了いたしました。

①第72期司法修習予定者(合格者)の方は、下記の日程で事務所説明会を実施いたしますので、下記登録フォームにご記入いただき、ご連絡(送信)の上、大学専門学部及び法科大学院、並びに司法試験における各成績証明書(コピー可)を下記送付先に平成30年9月28日(金)必着でご郵送下さい。
別途E-mailにてご案内させて頂きます。 なお、人数の都合上やむを得ずご希望に沿えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。(1回あたり36名程度)。

事務所説明会日程

第1回 平成30年10月3日(水)
    午後5時30分(約2時間)
第2回 平成30年10月9日(火)
    午後5時30分(約2時間)<

また、事務所説明会の実施以降、個別事務所訪問も予定しております(詳細につきましては、事務所説明会にてご案内させて頂きます)。

② ①以外の弁護士資格のある方は、履歴書を下記送付先までメール又はご郵送下さい(登録フォームへのご記入は必要ありません)。
後日、採用担当者よりご連絡させて頂きます。

ご連絡頂いた内容につきましては、秘密を厳守いたします。また、お送り頂いた書類等は返却いたしませんのでご了承下さい。

書類送付先

(1)郵送の場合
〒100-0005
東京都千代田区丸の内三丁目3番1号 新東京ビル225区
東京丸の内法律事務所 弁護士採用担当係

(2)電子メールの場合
recruit@tmlo.jp

なお、登録フォームその他お送り頂いた書類から当事務所が取得した個人情報は、事務所説明会・事務所訪問等に関する連絡及び採用活動のためにのみ利用させて頂きます。

弁護士 千葉克彦・清水豊(主に国内法務担当)
弁護士 澤井憲子(主に渉外法務・証券化業務を担当)