所属弁護士等

LAWYERS

徳岡 卓樹 (33期)

経歴

東京大学卒
同大学院修士了
1981年     弁護士登録
1985年     ハーヴァード大学ロースクール(LL.M.)修了
1981年~2017年 ブレークモア法律事務所
1985年~1986年 Sullivan & Cromwell法律事務所(ニューヨーク)に出向
1989年~1990年 野村證券株式会社商品開発本部国際業務部に出向

所属

第二東京弁護士会

重点取扱業務

企業法務 金融法務・不動産の証券化等

役職・実績

共同印刷株式会社社外監査役

著書・論文

・「財産所在地管轄権」(『国際私法判例百選第2版』 有斐閣 2012年)
・「真正信託と信託独立主体否認の法理」
(『資産流動化・証券化の再構築』 日本評論社 2010年)
・「真正信託論に関する覚書」(共著 『企業金融手法の多様性と法』 日本評論社 2008年)
・「担保付社債信託法第17条の解釈に関する一考察」
(『国際私法年報』7号 国際私法学会 2005年)
・「民事責任に関する証券取引法の域外適用―アメリカ連邦証券取引法第10条(b)項違反事件を中心に」(『法学協会雑誌』99巻2号・3号 有斐閣 1982年)

TOPICS

2018/2/1

このたび徳岡卓樹弁護士(司法修習第33期)が当事務所のメンバーとして加わりました。

先頭に戻る