東京丸の内法律事務所

大藤 敏 (18期)

中央大学卒
2005年6月 弁護士登録

所属

第二東京弁護士会

重点取扱業務

紛争解決 行政訴訟

著書・論文

「裁判官の職務行為と国家賠償責任に関する裁判例の研究」
(法務省訟務局研究報告書)
「租税訴訟の審理について」(共著・司法研究報告書)
「新版裁判住民訴訟法」(共著・三協法規)

役職・実績

1966年4月 京都地裁判事補、その後、大阪地裁、札幌高裁、東京地裁等を経て、法務省大臣官房参事官、東京地裁部総括、法務省人権擁護局長、長野地裁・家裁所長、千葉地裁所長
2002年1月 東京高裁部総括
2005年4月 桐蔭横浜大学法科大学院教授(民事法,公法)
厚生労働省・医道審議会委員